鍼灸でできる産後ケア

 

 

 

こんにちは!もりた鍼灸院の河野です!

先日、ニューヨークの先生からご紹介いただいたご夫妻が無事に出産を終えて、産後ケアで当院へいらっしゃいました。 

産前とは違った生活環境になり、十分に睡眠をとることも出来ずに疲労がたまり、ホルモンバランスの変化なども重なり様々な体調の変化が起こります。

産前とは違う体調に悩まされている方も少なくないです。今回はそんな産後の女性の体のケアについて鍼灸との関わりについて書いていきます。

 

 

○鍼灸でできる産後ケア

 

よく患者様から
トリガーポイント鍼療法はスポーツ選手向けですか?と質問をいただきますが、

不妊治療や産後ケア、
お子様からお年寄りまで幅広い年代の方に対応しています。

トリガーポイント鍼療法は『体の痛みやしびれ』、『自律神経』にアプローチしていく鍼のやり方の一つです。産前とは違った生活リズムによる自律神経の不調や肩こり、腰痛、膝痛などに効果があります。

 
○出産後このようなお悩みはありませんか?

 

・腱鞘炎
・肩こり
・腰痛
・背部痛
・股関節の痛みがある
・恥骨部に痛み、違和感がある
・自律神経の不調 
・顔の強張り
・頭痛
・めまい  …etc

 
育児の際の抱っこ、授乳、オムツ交換などの屈む動作、しゃがむ動作などの
繰り返し行われる日常生活動作により体に負担がかかることで様々な症状を出します。

また、産後特有の「恥骨部の痛み、違和感」にもトリガーポイント鍼療法が効果的です。

 
○産後の顔の強張り、違和感の原因ってなに?
「顔が強張って半分下がっている感覚がある」とご相談いただくことがあります。

顔面の神経がおかしくなってしまったのではないか?と不安になりますよね。

お顔の違和感は実は、首や肩の凝りからくることがほとんどです。授乳で同じ姿勢が続いたことで、首や肩に負担がかかっていたことでお顔の違和感をだしていました。

 
それについて詳しくはこちらのブログをご参考ください↓

 

首肩凝りからくる痛み、首肩凝りを予防するのにオススメの枕

 

 
○まとめ

産前から産後へと変わる女性のこころと体、そして環境の変化も女性には大きな負荷がかかります。

実際にお身体の状態を診ていくと、殿部や腰、首肩、太ももなど様々なところが凝っていたりむくんでいたりします。

このような産後の大変な時期、自分の体よりも赤ちゃんを優先してしまうのは仕方のないことですが、 ママ自身が心身ともに健康であることで大変な育児を少しでも軽減していけるのではないでしょうか。

産後の生活を豊かにするために、育児を快適に行うために自分自身のケアをしていきましょう。

 

 

当院ではプライベート空間で授乳スペースも完備しております。
女性スタッフも対応しておりますので、産後ケアでお困りの方は下記メール、お電話よりお気軽にお問い合わせください^ – ^

 

 

もりた鍼灸院

住所 東京都三鷹市下連雀3-44-13 ライオンズプラザ三鷹 402号
電話番号 0422-47-8538
メールアドレス:moritaacu@gmail.com
営業時間 AM9:00〜PM8:00
定休日 不定休
アクセス 三鷹より徒歩3分

当院facebookページはこちら
http://bit.ly/1TL7Zxy